九州縦貫自動車道開通(昭和46年)

九州縦貫自動車道開通(昭和46年)

九州発の高速道路として、昭和46年6月に熊本・植木間に九州縦貫自動車道が開通しました。同年4月には新熊本空港が開港しています。