新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

意見表明・活動報告

平成30年台風第7号及び前線等に対する「広域・大規模災害時における指定都市市長会行動計画」の適用決定について

平成30年7月9日

平成30年7月9日(月)、指定都市市長会は(会長:林 文子 横浜市長)は、平成30年台風第7号及び前線等に対する「広域・大規模災害時における指定都市市長会行動計画」の適用を決定しました。

適用日 平成30年7月9日(月)
現地支援本部設置担当都市 熊本市
中央連絡本部 本部長 指定都市市長会会長(林 文子 横浜市長)

※「被災市区町村応援職員確保システム」(総務省)のもと、国等と緊密に連携し、被災自治体への支援を行ってまいります。

資料は、次のとおりです。

このページのトップへ戻る